PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黄金時間

一日の内に数時間何をやっても上手く行く黄金の時間がある。
絵を描けば良い物が描けるしプロットも進む。面白い設定も思いつくし人との会話も弾む。
STGをやれば弾が止まって見えるし格闘ゲームをやれば思い通りに試合が運べる。

逆に一日のうちの数時間はヘドロのような色をしてる。
絵を描いても全く面白くないし良いものなんて出来やしない。
プロットを前にしても全く思考が定まらないし
人と会話してても何も頭に浮かんでこないし舌も上手く回らない。
弾幕を避けることなんて不可能だし格闘ゲームをやっても思い通りに動けなくてイライラするだけ。

遊びを最大限に楽しめる時間というのは絵や話作りも最高に楽しめる時間なんだよな。
そこかぶらないで欲しいんだけど(苦笑
ネーム中のヘドロ色の時間って何して過ごすのが良いのかしらね。

○帰ってきたボールペン
妖夢006
HP用にまともな絵を描く余裕が無いんで手慰みな落書きでも。
冬の原稿、途中まで描いてた奴は書き直しだなぁ、夏コミ辺りで絵に横への変化があったから。
上への変化は基本的に緩やかなものだし多少は良いんだけど、横への変化は顕著に出るしキツイ。

まぁちょっと当分冬の原稿には手を出せない。あーもー時よ。

| 東方落書き | 21:03 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一日ですさまじく調子いいって自覚できる時間来ることがありますね。
不敵に不定期な絶好調タイム。でもいつ来て終わるかが制御できないから困ります。

秋の妖夢フェアが素敵ー
ボールペンでわしゃわしゃっと描くとスパッときれいな線が出たりして
*おおっと*なるときがあります。
だがボールペンはきちんと印刷に出ないから普通のマンガには使えないorz

なんでこう一部うまくいくけど残り全部うまくないってのばっかりなんでしょうね..

| *p | 2008/09/21 21:34 | URL | ≫ EDIT

それでも絵を描くことがやめられないんですよね~
まあ、『描くべし!描くべし!』としかへたっぴな自分にはいえません:ω;

| nanashi | 2008/09/21 22:57 | URL | ≫ EDIT

一日に確かにあるゴールデンタイム、あの時間に東方をやるとクリア出来なかった弾幕がクリアできたりしますねww
しかし、そのゴールデンタイムがいつくるのか分からないおかげでどうでもいい時に実感が湧いて、「ヤベェ・・・あれ今やったら出来そう・・・でも、今これやってるから後でやろ」って事になって後でやるとヘドロの時間が待っているってのが多々あったりする。
でも、良くゴールデンタイムにあたる時間は本気で眠い時ですね。眠いけど頭はクリアで何事も冷静に対処出来る時がよくあります。無我の境地なのかな?

| 耳手 | 2008/09/21 23:00 | URL | ≫ EDIT

妖夢、少し頭身上がったと言うか凛々しくなった感じでしょうか?

なんとなく分かりますねその感覚。ただ、悪い事に偶然はなくてどっかしら原因があるものなのが実感でしょうか。その原因が自分の内から来るものだと「ならヤメヤメ、後回し」のスキマパラダイス。そして結局自分に返ってくるのが現実の辛さです。

| らくみか | 2008/09/22 00:00 | URL | ≫ EDIT

禍福は糾える縄のごとし。
いい事悪い事は行ったり来たりと不安定。
コントロール出来たらいいけどな。

現在、ドタバタしてるため冬の原稿に手をつけていません。
早く落ち着きたいです。

| 十六夜 | 2008/09/22 00:04 | URL | ≫ EDIT

私の場合、その周期が一日で収まんなかったりするのですが。
辛うじてどうにかなるときは続けて、
どうにもならないときは、投げちゃうw
目を閉じて、大音量で音楽だけ聴いてることが多いですね。
大抵、悔しいからすぐに復帰するという。

私はその黄金時間を求めて、モノ作っているようなもので。

| Closet | 2008/09/22 02:18 | URL | ≫ EDIT

あー分かる気がしますぜ
ゴールデンタイム・・・俺の場合は1週間に何時間かしかないですね・・・
逆にヘドロタイムだらけで気が滅入るというかw
要は気の持ち様なんですけどね

漫画とかストーリーものは描いたことがないからなんともいえませんが・・・
それこそ気分転換に映画とか音楽聴きながらとか
まあ言うだけなら何とでもですね・・・
大変さがわからず申し訳ない

時?そんなもの俺が「ザ・ワールド」で止めてくれるわ!!

| ホワァ! | 2008/09/22 02:24 | URL | ≫ EDIT

妖夢は可愛さと格好良さを兼ね備えた素晴らしい娘だと思うのですよ。
と、妖夢好きが申してみます。
氷川さんの妖夢が見られて眼福眼福。

確かに何をやっても上手くいく時間ってありますよね。
人によって黄金時間の長さや周期に差はあると思いますが、長くても短くてもその時間を上手く使えるかどうかが大事なのかな、と思いました。

| ゆずき | 2008/09/22 20:19 | URL | ≫ EDIT

好・不調の境界は何処

早朝出勤にてヘトヘトになり帰宅。
帰ってみたら好きな作家さんの手による妖夢さんが描かれているじゃありませんか。
何度キャラソートやっても一位になる妖夢さんが。
もう疲れなんて一瞬ですっ飛んでいきました。そりゃあもう、光より速く!
お陰様で今日残された時間は黄金時間になりそうです。ありがとうございます。ありがとうございます。

ヘドロを感じた時、私は基本の復習の時間としていますね。
東方ならEasyの1ボスをコテンパンに、仕事ならば1年目の頃のノートを見返す、カラオケなら地声でさらりと歌える曲をセレクトし、麻雀なら何切る問題を解く…等等。
ネーム中でしたら…好きな漫画を読み返してみるとか…
って描いたことない人間がいうものではありませんね。
せめて月並みなエールを。「やまない雨はない」

| 164% | 2008/09/22 21:26 | URL | ≫ EDIT

初めまして。
既刊の本、楽しく拝見しています。

ふむ!まぁ、黄金時間は問題ないとして、
ヘドロの時間帯には、
①まず自分の好きな飲み物を用意する。
②自分の好きな音楽を掛ける、
③自分が今まで避けていた勉強もしくは、
新しくやってみたい事を調べてみる等してみると、
はかどるんじゃないだろうかね。

時間がそんなに取れないなら、
外の深呼吸をしてぼっとする。(好きな飲み物など有ると、
効果が高いかもね)
外を軽く散歩する。(ipod等で好きな曲を聴くも良し、外の音を満喫するも良し。)

同じ事をやり続ければ当然上手くいく時、いかない時は有るものだから、そんな時は、スパッと諦めて新しい事や、気分転換をする事で楽しんでいく事だ。
時間は有限だからこそ、楽しんでいかなきゃねぇ。

さて、長々と書いてしまったけど、参考にでもなれば良いけども・・。
次の作品も楽しみにしてます。それでは!

| ミニマム | 2008/09/27 14:53 | URL | ≫ EDIT

>*pさん
まぁ基本的に出来ることはその時間を逃さず有効利用することですね。わりと自分はどの時間に来るかが一日の周期で分かるんでなるべく有効に使うようにしてます。

ボールペンは書き味はいいんだけどねぇ。まぁ残念ながら落書き専用アイテムです。

>nanashiさん
原稿中だとわりと描いてられるんですけどねぇ。
そういう時には脳みそ動かさなくても手癖で描ける絵描いたり。ネーム中は結局思考が定まらないと進まないのがにんともかんとも。

>耳手さん
へぇ、眠い時に来るのか・・・それは自分とは結構違うかも。自分が自覚しやすい黄金時間は朝と飯を食う前のお腹すいてるときですね。晩飯食った後はほぼヘドロ。とっとと寝て次の日の朝やった方がマシじゃねってくらい。

>らくみかさん
頭身描くたびちょっと変わるかも。うーんうーん。
妖夢は漫画の出席率もそこまで高くないからなぁ。結構好きなんだけど。住んでる所が冥界だからな・・・なんか理由無く神社に居るイメージがわかない。

>十六夜さん
まぁ一日がずっと黄金時間だったら今頃俺は尾田栄一郎ですよ。
ごめん調子乗った。

でもそれだけ黄金時間は凄いパワーを持っている。ヘドロ時間の俺とはあからさまに別人だ。コントロールする術は無いもんか。大事に使うくらいが関の山かのう。

>Closetさん
周期は一日の自転と一ヶ月の公転の組み合わせみたいなそんな感じ。調子の良い日は黄金時間も多くてすげー気持ちいい。ずっとこんな日が続けばいいのにって思う。

悔しい気持ちは大事よね。俺はどうも他人の「絵」、に関して悔しいと思わないんだよな・・・漫画描き、とイラストレーターの間に線引いちゃってるところあって。まぁ別だし彼らレベルの絵に到達するための努力は物語の構成力の引き上げに回すべきだしうーん違う方向に逸れたぞ(笑

>ホワァ!さん
自分のやりたいこと、やるべきことが明確になってると一つ黄金時間が来やすくなると思います。アンテナが働きやすくなるというか。

ヘドロタイムはうーん、遊びすらつまらないものになるのがなぁ。でもゲームじゃなく漫画ならそこそこ見れるし(文字多い奴は見れなくなるけど)家で見る映画とかならありかもなぁ。

>ゆずきさん
妖夢はそして大人になったら絶対綺麗でカッコイイ女になるよね。

黄金時間は一度自覚をし始めるともったいなくて創作活動以外には使えない。絵を描いていて最も大事にしなければいけない感覚って描いてて楽しい、なんですよね。その感覚は絵を良いものにし、良い絵を描くことは自身のレベルアップに繋がる。そしてレベルアップを自覚できるとまた楽しく描ける。最高の好循環。

>164%さん
妖夢は好きなんだけどねー。あんま描かないのはやはり自分が最も好きな奴らとの関係性が少し遠いせいか。

好きな漫画を見返してみる、か。悪くない気がする。それこそプロの漫画なんて見れば見るだけプラスですしね。

>ミニマムさん
はじめまして。本読んでいただきありがとうございます。

新しいことやってみるって結構体力居るからむしろ黄金時間にやることなよーな気ががが。あぁでも新鮮味はあるからプラスに働くかも?ふーむ。
調べものはキツイっスね、今は魔法や神話の辞典買ってきて読んでるんですけどヘドロタイムに見ると全然進まない、文字が見れない(苦笑
むしろ一緒に買ってきた参考資料なグラビア、画集に目を通してみるのは良さそうで、しかし残念ながらそっちは一瞬で見終わってしまうことか。世の中上手く出来てないな!

散歩はそこそこする方。もっとアホほど歩いてみようかな。家の周りが人口物だらけで散歩に気持ちいい場所じゃないのが今の家の唯一の難点。

そっすよね。時間は有限、それゆえに黄金時間は技術を伸ばすために使い、ヘドロの時間は楽しむために使えるのが理想。色々試してみます。

次も頑張ります。前よりも一つでも前へ。

| 氷川 翔 | 2008/09/27 23:31 | URL | ≫ EDIT

なんか以前と比べて目の位置が下がった気がしますね。
何かあったんでしょうか?

| (名無し) | 2008/09/30 03:40 | URL | ≫ EDIT

自分の絵の描き方だとアタリ線が目の中心でなく目の上ラインを取るので、目が大きくなった分下に下がったんだと思います。

目が大きくなったのは冬の本で描いた萃香の影響かなー、多分。

| 氷川 翔 | 2008/10/03 14:35 | URL | ≫ EDIT

なるほど。
だから紫や咲夜さんは殆ど変化無かったのですね~。

| (名無し) | 2008/10/04 02:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hs1.blog122.fc2.com/tb.php/75-0411d4d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。