PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

どーじんし

同人誌で見たいものって、「俺のこれを見ろ!」だ。口に合う合わないは別として。
あみだ屑の佐野さんの描く漫画はまさしくそんな感じ。
記憶に残る、力強い漫画。

見たいものと描きたいものは必ずしも一致はしないが、
腕力より憧れるものは存在しない。

○人形
咲夜011

操りドール。
地味に紅魔郷で一番好きなスペルカード。
殺人ドールはストレートな殺意。操りドールは?

書道の心得が欲しいね。綺麗な字、力強い字が描けるというのは財産だ。
うちの小学校の校長が名のある書道家でもあって、書道の授業時間は結構多かった。
小学生の頃もっと興味持ってればなぁ。

| 東方落書き | 21:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ナイフとか刃物類持ってるキャラは筆とか墨とか似合う気がしますw

墨絵というか筆描きで好きな漫画は「うしとら」藤田さんの漫画はみんな好きです
過去の日記に翔さんも好きだと書いてあって嬉しかったり^^

少し好きな趣味が似ているから、ここの絵にとても惹かれるのかなぁ
とか思ったりしました^^

しかし咲夜さん、カッコいいです

| きのコ | 2008/04/28 22:08 | URL | ≫ EDIT

パソゲーエロゲーギャルゲーでよくある線の細い絵も見てて楽しいですが、白黒でのハッキリした筆絵も好きですね~
バトル物の少年漫画によく見られるようなもの。
そういうのって私の知る限り今まで同人では見たことありませんでしたけど、翔さんの「幻惑の~」で同人でもバトル物描く人居るんだ!と此処に入り浸り。まぁその時は同人サークルを東方に限らず2個か3個しか知らなかったとき。
話が滅茶苦茶になりましたが、このサークル様の漫画は大好きです。
先日のぱっちぇさんあたりから、益々力強さを感じるように。

なんか今回はコメントの書き方酷いなぁ・・・

| noji | 2008/04/28 23:20 | URL | ≫ EDIT

墨染めの国に生まれて書道ができないのは悔やまれますよね。
自分も学生時代もっとしっかりやっておけばー!と切に思います。

東方に惚れ込む人ってこう・・・和の文化を重んじる印象がありますね。
あとは寺社神仏にやたら詳しかったり。
翔さんは作品関連の寺社遍参とかしそうな印象があります。だって東方大好きそうだもの。

さて、大分脱線しましt・・・
墨絵の素敵で瀟洒なメイド長、100万回保存しました。
貴方の片目絵、好きです。

| あんのうん | 2008/04/29 00:05 | URL | ≫ EDIT

>きのコさん
藤田先生の漫画の描き方や考え方は非常に好きです。
力の漫画、という表現で真っ先に出てくるのは藤田先生ですし、憧れてる作家です。
最近またサンデーで描いてくれてて非常に嬉しい。間に描いてた「邪眼は月輪に飛ぶ」とかなんで1冊の単行本の分量で人を泣かせられるのかと歯軋りでいっぱい。

あれだけ力溢れたものを描きたい。

>nojiさん
ジャンプ読んで育ちいまだにジャンプ読んでますからね。描きたいものは間違いなくそっち。
例えばみつみ美里さんの絵とかももちろん?好きだし尊敬してるけど見たいものと描きたいものの不一致というか、あーゆー方向は人に任せます。
エッセンスは取り入れたいけど。

昔はバトルは描いてなかったんですけどね。
大分画力がついてきて描きたい漫画を描けるようになったので好き放題やってる今日この頃。転機は光より速く!かな。

>あんのうんさん
子供の頃はもっとも嫌いな教科でしたからねー。ついでに言えば絵描くのも嫌いでした。
もう体育と理科算数しか見えない子供(苦笑

和主義?とでも言うのか、そういうのって間違いなく東方の影響で強くなったと思います。元々日本大好きっ子ですけど。
もちろんサティでミスタードーナッツに並んでる老若男女を横目で見て(隣の和菓子屋に並べやこの田吾作ども!!)と心の中で罵倒することも忘れません。イチゴ大福が好物ですがワッフルは許す。旨いから。

まだまだパワーが足りない。自分の内にあるパワーはこんなもんじゃないのにそれを紙に描き出そうとするとどーも縮こまるこの性格。
もっともっと。

| 氷川 翔 | 2008/04/30 00:25 | URL | ≫ EDIT

和主義ってとうの昔に廃れてしまったと思っていたのですが、そうでもなかったんですね。

郷愁というかノスタルジアというか。
例えば神社の境内で「かごめ かごめ」で遊んでいる子どもたちの写真を見て、実際に子どもの頃神社で遊んだこともないのに懐かしいと思うのも、それがまだ残っているからなのかなと思ったり。
(関係ないですが「かごめ かごめ」って本来は神様を呼ぶ儀式だそうです。幻想郷に神奈子さまたちがやってきたのもフランのスペカがきっかけなんじゃないかと妄想)

東方の影響かどうかは分かりませんが、ジャンプで連載中の「ぬらりひょんの孫」にハマっています。妖怪がこれでもかってくらいわんさか出てきます。
河童や烏天狗も出てきますが、やっぱり東方とは全然違いますね。あたり前ですが(笑

| ポルカ | 2008/05/01 15:39 | URL | ≫ EDIT

>ポルカさん
日本人はこれまで和しか持ってなかったところに外から洋の要素を与えられ、当然それって新鮮なもので心がそちらに傾くのは当たり前で(もっと引いた視点で見ると外交的なこととかも入るでしょうけど

んでもってそれが当たり前になり、洋の要素が強い世界になってくると今度は逆に和の要素が欲しくなってくる。自分達が捨ててきたものがとても大事なものだったように感じる。天秤の話だと思います。それに懐かしさを覚えるのはやっぱどこか体が覚えてるんでしょうね。

ぬらりひょんの孫の人は中々にレベル高いですね。最近のジャンプでは注目株です。雪女が可愛いから無問題。

| 氷川 翔 | 2008/05/03 03:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hs1.blog122.fc2.com/tb.php/45-5187896c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。