2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決戦は明日

ついに明日は2007年最後の日。皆準備は万端でしょうか。
なんぞやえらい寒いらしいんで防寒対策はしっかりと、無理はしないように出かけましょう。
初参加の冬コミで凍った肉まんを食べたのも遠い日の思い出・・・。

○最後尾札を作ってみた
最後尾札1

ジャンケンで勝った方が最後尾なーっつって負けました。
計画通り!
残念ながらうちのカラープリンタはA4までしか出せないのでB4原稿用紙直描きモノクロです。

あ、ちなみに隠し玉ってのはねみぎ君の総集編のことです。
こんな遅い告知だと見ずにイベント行っちゃうだろーって怒られました。
すいません。

それはともかく改めてインフォメーション
コミックマーケット73三日目12月31日月曜日あ-42bさくSaku亭
新刊「神の侵攻 風の使徒」40P500円
   「東方蒐集ネギみ!」148P1000円(ととねみぎ総集編)
既刊「幻惑の死と師と」52P500円
   「紅き糸銀の月時計」60P500円

のんびり来て十分な数あるよー、といつも言ってますが今回に限っては
ねみぎ君の方はお昼過ぎになくなるんじゃないかと予想。
いつもよか早めに来た方がいいかもしんないです。
ねみぎ君の委託は1月上旬に出来ると思いますけどうちは1月中旬です。
遅くて申し訳ないですがお待ちいただければー。
スポンサーサイト

| イベント情報 | 23:03 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

運命の日 審判の時

な、なんとか無事かどうかは分かりませんが原稿あがりましたー。
良かった、本当にこれは無理、とか思いながらやってました、下書き上がるまで。
ペン入れからかなり無茶できたおかげで助かった、なんだかんだで速くなってるのかなぁ。
そして何より多大なる友人のヘルプのおかげで。感謝の極み!
終わったのが昨日なんで皆でケーキ食ってそのままつぶれました。ケーキ旨かった!!

なにはともあれなんとかあがりましたので
○イベントインフォメ
コミックマーケット73三日目12月31日月曜日あ-42bさくSaku亭
新刊「神の侵攻 風の使徒」40P500円
既刊「幻惑の死と師と」52P500円
「紅き糸銀の月時計」60P500円

後、ちっと隠し玉?があるかもないかも。
そちらの情報は後日ー。
さて今年の祭りも最後の一局、存分に楽しみましょう。

○んでもってサンプル
神の侵攻サンプル1
神の侵攻サンプル2

こんなん。どんなんだ。
これまで描いた作品では多分光より速く!が一番近いかな?
天孫降臨の道しるべは描きたかったスペルの一つ。
風神録と緋想天のおかげで文のスペカが増えて嬉しい。
天狗烈風弾とかもストレートで好きなんだけど。
そういえばテーマ曲の妖怪の山だっけ、最初は風神少女に比べたらあんまーとか
思ってたのに今では風神少女より好きなくらいに。
風神少女がさわやかな風のイメージだとしたら妖怪の山はなんか文の黒いところとか妖怪
っぽさが出てる感じの曲に聞こえるかな。

まぁ新刊、楽しみにしててくだされー。

| イベント情報 | 09:56 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

瞬殺のファイナル12月

コミケ前の一ヶ月なんてあって無いようなもんだ。
ハンターハンター休載により月曜日の楽しみ7割減!
今更だけど紅楼夢の蒼さんの本が心動かされる良い作品だった。
ぐっとくるものがある作品はいいなぁ。紅魔館好きには是非薦めたい。

○冬コミで出せたらいいな本表紙ー
神の侵攻 風の使徒(表紙
かつてないほど丁寧に塗った(自分にしては。恐ろしい時間かかった・・・
色つきの背景を描く程度の能力が無い。
文字を置くセンスも。本当は文の両腕に重なる感じに縦書き2行で描く予定だったんだが。
文が前面出てるからかぶせるとすげー邪魔に見えるんだよなぁ。で端っこにおいやられるタイトル。
切ない。
萃香&霖之助の向きが最大の失敗、逆だよ。魔理沙を逆向きでも良かったと思うけど。
まぁ時間かけた分気に入ってる表紙かな。

今はカラーはほとんどの作業をSAIでやってる。本当に使いやすいツール。
ペンと筆と水彩筆の3種のおかげで硬く塗ってやわらかく広げてまた硬く塗って、
と細かい仕事がやりやすいのが何より。以前フォトショで塗ってた時はブラシの切り替えめんどくさくて一個のでかいブラシで延々塗ってたからなぁ。
ペインターみたく混ぜ込みながら塗ることも出来るし、着色に関して欲しい機能は大体そろってる。
出来れば覆い焼きツールが欲しいけど。フォトショに戻ってやってるよ。
色調補正系もフォトショだけど頻繁にやる作業じゃないし気にならないかな。

後は原稿なんだけど。
あー、うん、ちと無理かもこれ。前のネームで時間食いすぎたなー。

| カラーイラスト | 14:20 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。